2010年01月18日

災害援護資金、自己破産の連帯保証人を免責 神戸地裁支部判決(産経新聞)

 震災の被災者に貸し付けた「災害援護資金」をめぐり、兵庫県尼崎市が返済滞納者の連帯保証人の男性(45)=同市=に約290万円の支払いを求めた訴訟で、神戸地裁尼崎支部(竹中邦夫裁判官)が自己破産した男性の免責を認めて市の請求を棄却する判決を出し、確定していたことが14日、分かった。県や市などによると、自治体側が敗訴するケースは珍しいという。

【関連記事】
阪神大震災 言葉の壁が心の壁…教諭、3カ国語“四十の手習い”
成人式で「阪神大震災知る最後の世代」があいさつ
[ハイチ大地震] 250年分のエネルギー放出? ハイチ直下にプレート境界
[ハイチ大地震] 「死は至るところにある」米メディア、続々現地に
[ハイチ大地震] 積み上げられる子供の遺体 死者10万人以上か

郵政再編めぐる「亀井VS原口」 主導権争いが再燃?(J-CASTニュース)
不明直前「波かぶった」=僚船に無線連絡-社長ら会見、状況説明・山田水産(時事通信)
<共産党>党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ(毎日新聞)
<長崎漁船不明>第2山田丸?海底で船影確認 (毎日新聞)
証人に裁判官ツッコミ「届出印の保管はそんなに軽いこと?」(産経新聞)
posted by ビッグマウス at 15:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

<架空絵画契約>名古屋の画廊社員 顧客21人4千万円被害(毎日新聞)

 名古屋市東区の絵画販売会社「ニホン画廊」の顧客が、画廊社員の持ちかけた架空の絵画購入契約を結ぶなどした後、クレジット契約の債務を負う被害が相次いでいることが8日、分かった。被害対策弁護団が明らかにした。弁護団が把握している被害者は21人、被害額は4000万円に及ぶ。弁護団は他にも被害者がいるものとみて、14日に電話相談窓口を開く。

 弁護団によると、絵画購入後にキャンセルを申し出た客に対し、同社社員が「実績を作りたいので、架空契約を結んでほしい。支払いは当社が行う」ともちかけた。当初は客に金が振り込まれていたが次第になくなり債務が残った。同種の被害は22契約あるという。他にも一時的に預けた現金が返金されないケースなど、16契約の被害があるという。

 池田勝光社長(59)は「クレジット会社とは顧客への請求をやめるよう交渉している」と話している。相談窓口では、計16人の弁護士が14日午前10時から午後4時まで対応する。番号は052・223・2355。【山口知】

当時の機長ら書類送検=燃料補助ポンプを誤使用-小型機不時着・大阪府警(時事通信)
【揺らぐ沖縄】名護市長選ルポ(上)市民二分「もううんざり」(産経新聞)
店長お手柄!カラーボール的中、コンビニ強盗未遂を逮捕(スポーツ報知)
<森繁さん震災詩>書の作品に 教え子亡くした神戸の書家(毎日新聞)
「参政権法案、必ずしも公約でない」平野長官(産経新聞)
posted by ビッグマウス at 00:01| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

<石川衆院議員>東京地検が逮捕…政治資金規正法違反容疑(毎日新聞)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、東京地検特捜部は15日、当時の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=について、政治資金規正法違反(不記載)容疑で逮捕した。

 石川議員は04年に小沢氏から受領し土地購入費に充てた4億円について、陸山会の政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。特捜部の任意の事情聴取に会計処理の経緯や4億円の原資についてあいまいな説明に終始しており、全容解明には強制捜査による取り調べが不可避と判断したとみられる。

【関連ニュース】
陸山会土地取引:小沢氏側へ資金「ゼネコンが補てん約束」
陸山会土地購入:強制捜査に発展 世論読めず民主戦々恐々
陸山会土地取引:小沢氏側関係先を捜索へ 石川議員再聴取
小沢幹事長:応答せず 聴取要請から1週間
陸山会資金移動:小沢氏に聴取要請へ 東京地検

「コケ」や「花」も 多様化する「壁面緑化」(産経新聞)
<屋久島元社長失踪>「栃木に埋めた」別事件の男供述(毎日新聞)
台湾の歴史に興味 映画「海角七号 君想う、国境の南」 ウェイ・ダーション監督(産経新聞)
替え玉で免許証切り替え スリランカ人の男2人逮捕 警視庁(産経新聞)
列凍 那智の滝も凍る 近畿各地でこの冬一番の冷え込み(産経新聞)
posted by ビッグマウス at 05:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。