2010年01月20日

普天間、政府方針を説明=岡田外相が米国務長官に(時事通信)

 【ホノルル時事】岡田克也外相は12日午前(日本時間13日未明)、ハワイでクリントン米国務長官と会談した。幅広い分野での日米の協力を確認し、同盟深化のための政府間協議の開始に向けて協議したとみられる。懸案の米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)問題で外相は、5月までの結論を目指し新たな移設先を検討する日本政府の方針を説明。しかし、移設先をキャンプ・シュワブ沿岸部(同県名護市辺野古)とした現行計画が最善とする米側との擦れ違いは残りそうだ。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

<悪天候>各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪(毎日新聞)
<脱税>秋山被告に懲役3年求刑 防衛コンサルタント事件(毎日新聞)
2010年「一番福」は大体大のスプリンター(スポーツ報知)
【揺らぐ沖縄】名護市長選ルポ(下)結果注視の宜野湾市民(産経新聞)
<山手線>東京駅で人身事故、運転見合わせ(毎日新聞)
posted by ビッグマウス at 22:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

<阪神大震災>09年の孤独死62人(毎日新聞)

 阪神大震災(95年)の被災者らが住む兵庫県内の災害復興住宅で、1人暮らしの住民が「孤独死」したケースは09年1年間で前年より16人多い62人だったことが15日分かった。男性44人、女性18人で、大半が60代以上。復興住宅での孤独死は統計がある00年以降で計630人になった。対象は県内の復興住宅265カ所。県警の検視結果を基に毎日新聞が集計した。

 62人は44~93歳。死因は病死51人▽事故死6人▽自殺5人。【内田幸一】

【関連ニュース】
森繁さん震災詩:書の作品に 教え子亡くした神戸の書家
防災:若者から思い募集…兵庫のNPO 震災15年迎え
ハイチ大地震:首都は震度7以上の激しい揺れ…震度を推計
震災予防協会:3月で活動休止 設立から69年、役割終え
阪神大震災:288のモニュメントを地図に CDで紹介

法制局長官に梶田氏(産経新聞)
長崎・漁船不明 海底の船の映像、不明者家族らに公開(毎日新聞)
沈黙の民主・代議士会「今は発言しにくい」(読売新聞)
結婚詐欺・連続不審死 木島容疑者を送検 カーディガンかぶり表情うかがえず(産経新聞)
<地震調査>孤立集落対策進まず 内閣府(毎日新聞)
posted by ビッグマウス at 05:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。