2010年01月22日

自民中堅が政策グループ「のぞみ」 山本有二氏ら5人(産経新聞)

 山本有二元金融担当相ら自民党国会議員が19日、党本部で記者会見し、政策グループ「のぞみ」の設立を発表した。代表は山本氏で、古屋圭司、鴨下一郎、古川禎久の3衆院議員と衛藤晟一参院議員が参加。武田良太衆院議員は19日になって参加を辞退した。

【関連記事】
自民・青木氏が5選目指し出馬正式表明「議席守り抜く」
山本有二氏らが政策グループ発足へ
「トラスト・ミー」親書のことは言えない
【日本の議論】不況が世襲議員を減らす? どうなる立候補制限論
国会改革「職務継続規定」盛り込む

<輿石参院議員会長>「政権公約実現、国民に対する使命」(毎日新聞)
静まる法廷、響く音声=菅家さん、目閉じ聞き入る-「自白」テープ・足利再審公判(時事通信)
首相「試練だ」 国会開会で危機感(産経新聞)
<火災>大分県別府市の住宅密集地で アパートから出火(毎日新聞)
大阪市、法人市民税26.1%減 22年度見通し 30年ぶり1000億円割る(産経新聞)
posted by ビッグマウス at 01:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。